診断コース
 漢方医学の診察方法は「四診」と呼ばれ、人間の五感を最大限に働かせ病状を診察する。四診とは「望」、「聞」、「問」、「切」の4つの方法をさる。このコースで、四診の方法、臓腑、気血津液との関係を含む。
時間:2週間