景向红(jing xianghong)

景向红(jing xianghong)

時間:2020-12-10 ソース: 著者:admin クリック:565タイムズ

景向紅(Jing Xianghong)、研究員、博士指導教官、中国中医科学院針灸研究所所長、中国北京国際針灸養成センター主任。
 
1984.9-1989.7,  北京中医薬大学 学士
1994.9-1997.7,  中国中医科学院 修士
2001.9-2004.7,   中国中医科学院 博士
2007.6-2007.12, ウイーン大学 ポストドクター
1992.1-現在, 中国中医科学院針灸研究所の助手研究員、副研究員、研究員
 
中国中医科学院针灸学部のリーダーとして、60篇の論文を発表し、そのなかSCI論文が25篇。

景向紅様は、針灸学科目の建設及び発展に力をいれ、多数のガイドラインや針灸学科目の発展企画に参加した。専門家を招集して、経絡研究のハット問題、世界針灸と中国針灸の発展、および海外針灸臨床研究の問題などについて討論会を行い、その内容は中国中医薬新聞で報道され、針灸学科目発展中に存在する問題に有力な答えを与えた。現在、中国針灸学会針麻酔分会副主任委員、経絡分会事務局長、中国生理学会理事、北京針灸学会副会長、<中国針灸>副編集長などの職を担当。国内と海外の学術会議で何回もの発表を行った。